<< こしょく問題を解決しよう!! | main | キャップの貯金箱で参加する北海道洞爺湖サミット!? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|2010.02.10 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|

育児工学

今日の朝日新聞からの抜粋です。
育児工学というものがあるそうです。
育児と母親の関係で良いとされていることを脳波・サーモフラフィーなどの機械をつかって科学的に分析する学問です。

赤ちゃんをなでると、赤ちゃんはもちろんですが、お母さんの方もアルファー波がでてリラックスすることができるそうです。

子育てってたのしいんですよ〜〜と、たくさんの人に知ってもらいたいという気持ちからこの育児工学の第一人者小谷博子さんが「プレママサロン」を開催しているそうです。
無料だそうで、私も一回参加してみたいです。。。。


|2008.06.12 Thursday|育児comments(2)trackbacks(0)|by もぐすこ

スポンサーサイト

|2010.02.10 Wednesday|-|-|-|by スポンサードリンク|
コメント
赤ちゃんってすごいですよね〜

胎内での生活からポンっと地上での暮らしに変わるのって

想像できないくらいの変化なのに

見事に受け入れてこの世に誕生してくるのですから(*^_^*)

胎内記憶の研究で有名な小児科医の池川明先生によれば

赤ちゃんは雲の上からお母さんになる人を探していて

「このママがいいっ」って決めて地上に降りてくるのだそうです。

胎内記憶がある子どもに聞くと空の上でママを見ていた頃の

記憶を持っている子も多くて

「線路の近くを水玉模様のワンピースをきて歩いていたのを

見て、優しそうな人だからこの人に決めよう!!」って

思ったんだよ〜なんて教えてくれる子供もいるそうです。

この事実を知ったとき、嬉しくなって上の子に

「ママのどんなところを見てこのママにしようって決めてくれたの?

と聞いたら、

「ほんとはルイちゃんのママにしようと思ったんだけど間違えた」
(ルイちゃんのママはとても美人で若くて素敵なんです)

と言われてズッコケでしたが(@_@;)

何も出来ないと思われがちな赤ちゃんですが

実は立派にいろいろな事を理解しているのだなって

思うと素晴らしいなぁって温かな気持ちで

子育てが出来るようになりました。

力まなくても子供の伸び行く力を信じていれば

子育ては楽しく豊かに出来るものではないかなぁと

思っています\(゜ロ\)(/ロ゜)/

私のブログにもよろしかったら来てくださいね〜

http://blogs.yahoo.co.jp/siawasenotane2/5101269.html




|のりさん|2008/06/20 4:17 PM|
そうなんですね!!
なるほど!!
自分で産まれる環境を選んでくるんですね。
だったら、やっぱり、産まれてきてくれたことは感謝しないとなんですね。

どんな子が私のもとにやってきてくれるんでしょうね。。。
ま、顔で選ばれることはないでしょう・・・(汗)


|もぐすこ|2008/06/22 8:46 PM|









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
新しい記事
コメント
アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
qrcode
オススメ Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ